■■DVD販売開始!■■
久野麻子はこんな素材でできてます。







PR| EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT|
★★2017年!今年も宜しくお願いいたします!★★
長い一日。
行ってまいりました。

日舞の会。



朝5時に出て、西名阪から伊勢湾岸を走って愛知県は岡崎。

途中刈谷SAへ立ち寄る恒例のドライブでございます。



2年おきに開催されるこの「貞寿会」というのは、
もう亡くなられたのですが、貞寿先生という方のお弟子さん方が踊られます。

で、うちの母も参加。

ここの会は、本当にレベルが高い!
貞寿先生も喜んでおられる事と思います。


母の支度にバタバタしていて半分くらい観られなかったのですが、
母の「風流船揃」はもちろん、
私の好きな「二人椀久」、会主の寿女司先生とお家元の「綱館」は圧巻。
見応えのある演目だらけでございました。

学ぶ事の多い時間。
演劇まみれの脳内をリフレッシュいたしましたよ!

そしてその日のうちに帰阪。
夜の西名阪道国道、何度も迫り来るカーブにビビりながら、生還いたしました。



お土産のオリエンタルカレー。

相変わらずパッケージの子供、



顔が微妙に怖い(笑)
20:53 にほんぶよう。 comments(2)
初稽古。
今年最初の日舞稽古は、、、
やっぱりおやつ祭り!

やっほーい!



ドライフルーツと、
豆政の生姜豆。
みかんのドライフルーツ初めて食べました!甘旨です。
楠見さんは本当に美味しいものを良くご存知。
こっそり「あまから番長」と呼んでます。




田矢ちゃんは女子力の証、手作りクッキー。
朝早い稽古だったので、
「お店開いてないんで焼きました。」
って、
どんだけ女子力高いねん!(笑)

母がハリポタ大好きなのを知ってて
わかいちゃんが持って来てくださったチョコクランチ。



缶は母が持ち帰ります。

他にも「かりんとう饅頭カスタード」、
「イルカチョコ」など、いっぱいおやつが。

皆様、本当にありがとうー!
そして楽しいー!美味しいー!

あ、お稽古もちゃんとしましたよ。



ちょっと若い感じの着物を着た母。

今年最初の稽古は
賑やかに明日まで続きます。


お弟子さん、いつでも募集中ですぞ!


11:14 にほんぶよう。 comments(6)
ニュートラル。
JUGEMテーマ:演劇・舞台
 

公演終了翌日から、
日舞のお稽古。

直後に日舞稽古を挟むと、
とっても自分がニュートラルになっていくのがわかります。


役柄も背負わず、
台詞もなく、
ただただ、三味線の音が心地いい時間。
ああ、自分のルーツは、やっぱここにあるなぁ、って思います。

日舞だってもちろん曲それぞれに
踊り手のキャラクター的要素があるのですが、
演劇ほど表に出しません。


DSC_0882.JPG

決まった型の中でこっそり、ひっそり見せていく。
それが日舞の面白さ。


そしてイメージカット的に撮ってみた写真にも
こっそり写ってました。

超現実的な掃除機が。

あー、何とマヌケなことよ。
14:43 にほんぶよう。 comments(4)
歴史発掘。
JUGEMテーマ:日記・一般
 
今回のお稽古は、
昔の踊りを発掘調査。


昔母が書いた「振り帳」から、
振りを起こすのです。

母の振り帳はこういうやつ。


DSC_0430.JPG

お師匠さんによっては絵でかいたり、
記号で書いたりですが、
母は絵と文字の両方。

「梅の栄」という長唄の、
普段あまり踊らないくだりを母娘で掘り起こしております。

その様子、まるで古文書を読むがごとく。

「すそよけ、たっぱい、すみとり・・・」

日舞やってらっしゃる方にはわかると思うのですが、
不思議な言葉がいっぱい詰まってます。


こんな作業も、日舞の面白さの一つ。
振り帳を読み解くのが、パズルのようです。
今はなんでも映像で残せちゃいますが、
ビデオを見るよりこういう作業で掘り起こした方が、
しっかり記憶に残ります。

・・・年寄りみたいなこと書いちゃいました。えへ。


それはそれは楽しくお稽古いたしましたです。



そんな母が今回残していった帯。
微妙な色合いで難物。

DSC_0429.JPG


うーん。濃い色の着物に合わせるかな。
00:03 にほんぶよう。 comments(4)
ちょっと早いけど。
JUGEMテーマ:芸能
 

今月も日舞のお稽古。

わかいのぶこちゃんが、

「ハロウィンやから。」

と差し入れてくれました。


DSC_0240.JPG


OH!まさしくハロウィーン仕様の和菓子。
(実は1番手前の子が何なのかわかりませんが)



というわけで、
自分的になんとなくハロウィンカラーっぽい紬と
カボチャっぽい博多帯でお稽古。




良く見たら・・・水戸黄門に出て来る峠の茶店で

「お客さん〜、団子美味しいよ〜!」

って言ってる売り子さんの衣裳みたいですけど。


秋どすなぁ。

17:56 にほんぶよう。 comments(4)
お色気マジック。


夏着物。

こんなスケスケです。
黒にうっすら葉の柄があるだけの
一見地味な着物。



が。




裏に技あり。

昔の着物は面白いです。



歩くとピンクの色気がチラリズム。


…だといいなぁと期待を込めて
これで歌舞伎観てきました。
18:32 にほんぶよう。 comments(4)
こんな日のために。
JUGEMテーマ:日記・一般

悪役姉妹をお手伝いに来てくれていた
福田尚子ちゃんがくれました。

110530_1806~01.jpg

左上のカエルちゃんが
右下にくると超笑顔。


本日。
お世話になった方の訃報が届きました。


そーとー悲しいですが、
このチョコ開けてちょっと元気に。
福ちゃん、ありがとう。
こんな時に開けるのがこのチョコなんだね。


可愛い上に元気くれたよ。



先生、ご冥福をお祈りいたします。
お別れの会、行きますからね。
 
22:17 にほんぶよう。 comments(2)
アナログな幸せ。
JUGEMテーマ:芸能

最近教えている、小さなお弟子さん。


とても可愛らしい女の子なのですが、
彼女が今日、手紙をくれました。

 
110410_1725~01.jpg


きゃあ。
もうね、メールだの、ツイートだの、
最近の伝達手段は情緒がないですよね。

一文字一文字、几帳面に書かれてて
書くのに時間かかっただろうな、とか
便箋選んでくれた事とか、
いちいち嬉しいです。



データという無機質な格納庫に埋もれる言葉たちではなく、
何度も読み返して幸せになれる、
そんな言葉を手紙に乗せてくれた彼女を尊敬します。


かく言うワタクシも、最近ではメールばかりで
なかなか手紙を書く機会がありません。



彼女にお返事を書こう。


そう心に決めた麻子先生なのでした。
アナログって、いいですね。




・・・・という記事とほぼ同時に
桝野さんが


「悪役姉妹」今から書き始めます。という間接的な業務連絡。


とツイッターでつぶやいてました。
はいはーい。
17:41 にほんぶよう。 comments(0)
春の装い。
玉三郎観てきました。

愛知から母も来て、二人で。


いや、何と豪華な事。

やはり美しいモノは元気をくれます。

ワタクシ的に「将門」は
思い入れのある演目なので
いっぱい活力頂きました。



頂き物の小紋。


春にはちょっと遅い柄ですが。

桜の咲き始めには
丁度いいやん、

と言い訳しながら着てみました。


いつも、
桜より梅の方が好きなのですが、
今年は桜の咲く暖かさが
嬉しくてなりません。
11:41 にほんぶよう。 comments(2)
サウナ帯だす。
JUGEMテーマ:ファッション


かつて母に貰った帯。
何に合わせるべきか見つけられず、
長いこと仕舞ったままでした。


年末に整理したら出てきて
使ってほしそうだったので今日締めてみました。

何と言いましょうか・・・・


暖かいです。この帯。


110125_1323~01.jpg 

生地でしょうか、
帯芯でしょうか、

ふかふかの手触りなのです。
お布団みたいな。

110125_1327~01.jpg

普段あんまり汗かかないのですが、
今日はお稽古終わった後、ウエストに汗。


サウナ帯と命名しました。
・・・・よく使う帯になりそうです。
21:30 にほんぶよう。 comments(2)
1/4PAGES >>